Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

辛くない断食?気になるヨーグルトファスティングの効果とは??

女性ならばダイエット目的のために一度は断食、ファスティングを経験したことがあるのではないでしょうか?

しかし、1日3食を抜くハードな断食は「食べられない」というストレスもあり、反動としてどか食いをしたりしてリバウンドの原因ともなり得ます。

そんな辛い断食ではなく今回はゆるいファスティングの一つであるヨーグルトファスティングを紹介していきます。

 

ヨーグルトファスティングとは

ファスティングは、断食という意味です。最近では、1日3食を抜くハードな断食ではなく、短期間、固形物の食事を避けて野菜スムージーを食事代わりにする、ゆるいファスティングが人気です。

ヨーグルトファスティングは、3度の食事をヨーグルトに置き換えて行うプチ断食のことです。ファスティングにヨーグルトを用いることで、体に溜まった老廃物や、毒素の排出がされたり、免疫力アップ、むくみ解消、便秘改善などさまざまな効果が期待できます。

 

ヨーグルトファスティングの驚きの効果とは

1.ヨーグルトで腸内の善玉菌が増えるため便秘が解消される

ヨーグルト断食の1番の効果は、やはり便秘解消です。ヨーグルトには乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌が多く含まれています。

腸内の善玉菌が増えると、腸内の状態を良くしてくれるため、便秘の解消に繋がります。

また、腸内環境が良くなり便秘が解消されれば、太りにくい体になるため、ダイエット効果も期待できます。

2.内臓を休ませることで代謝が上がり太りにくい体になる

人間は1日3食の食事をします。そのため、胃腸は常に働いている状態になっています。

胃や腸は常に働いていると動きが悪くなり、脂肪が燃焼できなくなってしまうことがあります。

胃腸を休ませることで消化器官の働きが良くなり代謝がアップします。

代謝がアップすると基礎代謝自体が上がるので、太りにくい体になります。

 

3.体内の毒素を排出することで肌ツヤアップ!

日頃、体内には添加物など体に必要のない毒素や不要なものが蓄積されています。

体に必要のない毒素などは断食をすると、体内にある老廃物を排出することができます。

毒素を排出すると、便秘の改善だけではなく肌のツヤも良くなります。

 

 4.筋肉を落とさずにダイエットできる

筋肉を維持するためには、タンパク質やミネラルなどの栄養分が、とても重要となります。食事制限などのダイエットをすると、筋肉維持のために必要な栄養の量を確保できずに、体重が減少するときに、脂肪だけでなく、筋肉も一緒に落ちてしまうことがあります。

ヨーグルトには、タンパク質やミネラルなど、筋肉維持に必要な栄養素が含まれています。そのため、筋肉が落ちることを抑えながら、ダイエットすることができます。

5.満足感があってストレスが溜まらない

ファスティングは、さまざまな食べ物や飲み物を用いる方法があります。ヨーグルトファスティングの場合、プチ断食なので、お腹がいっぱいになることはありません。しかし、食べ物を口にしないファスティングと比べて、食べたという満足感を得ることができます。

食べたという満足感や空腹を感じにくい状態は、ストレスやイライラの軽減につながります。ストレスやイライラが少ないので、暴食やリバウンドする確率が少なくなります。

 

こんな魅力的なヨーグルトファスティングですが、とりあえずヨーグルトをたくさん食べればいいというわけではありません。

正しい知識を持って実践していく必要があります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です