Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

炭酸水で痩せる?その驚きの効果とは?

炭酸水がダイエットに効果的な3つの理由

  1. 基礎代謝UP
  2. 食欲の抑制
  3. 疲労回復(運動促進)

1.基礎代謝UP

 

炭酸水を飲むと基礎代謝(新陳代謝)がUPします。

メカニズムとしては、

  1. 炭酸水を飲む
  2. 血中の二酸化炭素の濃度が上昇する
  3. 体が酸素濃度を上げようと血流を促進
  4. 体内の器官が活性化
  5. 新陳代謝がUP

といった具合。

また、
炭酸ガスが血管を拡張するため、血流量が上がり基礎代謝がUPする
とも言われていますね。

ただ、これらは理論上は基礎代謝UPが期待できるかもしれないというだけで、
『ダイエット効果』といってしまうと誇張表現になってしまいます。

基礎代謝のUPなんて微々たるものなので、
「炭酸水で基礎代謝が上がったから痩せた」
なんてことはまずありえません。

【炭酸水のダイエット効果2】食欲の抑制

炭酸水を飲むと胃が収縮するため、食欲が抑制されます。
炭酸水のダイエット効果の大部分がこの食欲抑制効果によるものです。

ダイエットで成功しない人というのは、
結局は食欲が抑えられない人が大半ですよね。

そういう人は、巷で言われている、
「楽して痩せられる」という信憑性が皆無のダイエットに走ってしまいます。

結局は摂取カロリーを抑えるか、
消費カロリーを増やすかしないと痩せれません。

なので、“食欲を0Kcalの炭酸水で抑えられる”という炭酸水ダイエットは実に合理的ですよね。

実際に私はボクシングの減量時に炭酸水はとても重宝しました。

もちろん、減量成功の要因は炭酸水だけではありませんが、
食欲抑制という面で精神的にかなり支えられたというのは大きいです。

【炭酸水のダイエット効果3】疲労回復

そして、炭酸水には疲労回復効果があります。

直接的なダイエット効果ではありませんが、
ダイエットで運動した時には役立ちます。

メカニズムとしては、
「炭酸水の“重水素イオン”という物質が、疲労の原因物質である“乳酸”を中和し、尿に変換して体外に排出する」
というものです。

また、
「基礎代謝UPに伴い、身体が疲労回復を促す」
という作用もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です