Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

秦野たばこ祭り2018年の主な日程や見どころをご紹介!

神奈川県秦野市で開催される秦野たばこ祭りは、毎年9月の最終土・日曜日に行われていて、2018年は71回目となる秦野市の中でも歴史のあるお祭りです。

今回はそんな秦野たばこ祭りについてご紹介します。

スポンサーリンク

秦野たばこ祭りとは?

 

saiyaさん(@saiya19600314)がシェアした投稿

秦野市は、日本三大銘葉と言われるほどのたばこの産地でした。

ですが戦後、たばこの耕作は衰退していき、また戦後不況にもみまわれ活気が失われつつあった秦野に活気を…との願いから、たばこ耕作者慰労の意味も込めて昭和23年に第1回目が開催されました。

昭和30年に周辺町村が合併して秦野市が誕生したのを機に、農業から工業主体になってきた街に合わせて、たばこ祭りも耕作者慰労から街の祭りとして変化していきます。

秦野市には、弘法山という山がありますが、かの弘法大師が修行を積んだあの弘法山なんですね。その際に弘法大師は、五穀豊穣を祈願して大松明を焚いたという言い伝えがあります。

これを元に、第9回のたばこ祭りでは、1日目の夕方に弘法山山頂でたばこ豊作の祈願を行い、火を灯した松明を手に下山し入船橋というところまで行列をしました。そして竿灯にそ松明の火を移して、竿灯をかかげて中心部を行進しました。

この竿灯行列は、現在のたばこ祭りではフロートパレードという形に変わり、メインともいえるイベントになっています。

 

 

秦野たばこ祭りの見どころ

2018年で70回を数える秦野たばこ祭りですが、現在はさまざまな形のパレードが行われるようになりました。

 

圧巻なのは、水無川河川敷約520mに渡る仕掛花火・ナイアガラです。水無川が光の川に変わります。

打ち上げ花火は、権現山(ごんげんやま)で800発上がります。

@tomo01026がシェアした投稿

パレードも見どころで、特に2日目の弘法の火祭りからの花火大会は祭りを象徴するイベントと言えますが、1日目のフィナーレとして行われる、仕掛花火と和太鼓のコラボレーション・花鳥風月もおすすめですよ。

熊澤屋呉服店さん(@kumazawaya)がシェアした投稿

全般的に、子供さん向けのショーなどもイベントとして行われますから、一日を通して家族連れも楽しめるのが、秦野たばこ祭りの特徴ですね。

スポンサーリンク

秦野たばこ祭り2018 日程、時間

Nagarazokuさん(@nagarazoku_in_japan)がシェアした投稿

日程:2018年9月22日(土)~23日(日)

時間:10:00~20:00

 

秦野たばこ祭りは毎年9月の第4土曜日と日曜日に開催されているので、2018年は上記日程になると思われます。楽しみですね。

 

秦野たばこ祭り2018アクセス

会場:秦野市立本町小学校および秦野市役所

住所:神奈川県秦野市本町ほか 小田急線秦野駅北口周辺

電話:0463-82-5111 秦野市観光課

スポンサーリンク

最後に

 

見どころ満載の秦野たばこ祭り

子どもから大人まで十分楽しめるお祭りになっています。

ぜひ会場に足を運んで下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です