Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

通り魔!渋谷 男性が首を刃物で切りつけられる傷害事件!犯人の特徴は?

スポンサーリンク

渋谷で首を切りつけられる事件が発生しました。

犯人の特徴や、犯行の動機は一体なんだったのでしょうか。

詳細を見ていきましょう。

事件概要

東京・渋谷の路上で18日夜、男性が首を刃物で切りつけられ、けがをした。
切りつけた男は、逃走している。

18日午後9時半ごろ、渋谷区のNHK放送センター近くで、「男性が首を切りつけられたと言って倒れている」と110番通報があった。

40代の男性が首の右側を、男に刃物で長さ15cmにわたって切られたが、命に別条はないという。

近くにいた人は「大声で『助けて、助けて』みたいな感じで(叫んでいた)。男性の方たちが出血に気づいて止血していた」と話した。

切りつけた男は30代くらいで、ラズベリー色のTシャツを着て逃走したということで、警視庁は、傷害事件として行方を追っている。(FNN)

事件発生の現場

犯行現場は渋谷区のNHK放送センター近くです。

現場の様子はこちらです。

また地図ではこのようになっています。


スポンサーリンク

犯人について


犯人の男の特徴は、年齢30代くらい、ラズベリー色のTシャツを着用していたとのこと。

現時点で詳しい犯行動機などはわかっていませんが、被害者は知らない男に刺されたとのことで、無差別に狙われた通り魔事件の可能性が高いとみられています。

ネットの声

いろんな声がありますが、早く犯人が捕まって欲しいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です