Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

宮田道人さん殺害 犯人の動機や犯行現場は?遺体の手足には粘着テープ 

熊本県大津町のビジネスホテル駐車場に止めてあったレンタカーの車内から見つかった男性の遺体が発見されました。

男性の遺体には手足を粘着テープで巻かれた状態だったことから警察は殺人や死体遺棄事件の可能性があるとみて捜査しています。

詳細についてみていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

熊本県大津町のビジネスホテル駐車場に止めてあったレンタカーの車内から見つかった男性の遺体は、手足を粘着テープで巻かれた状態だったことが20日、捜査関係者への取材で分かった。県警は殺人や死体遺棄事件の可能性があるとみて捜査している。

捜査関係者によると、17日夕に県警大津署員がレンタカーの車内から、福岡市の職業不詳、宮田道人(みちひと)さん(44)の遺体を発見。後部座席に横たわり、手足は粘着テープで拘束されていたという。車は施錠されていたが、鍵は見つかっていない。遺体は死後数週間が経過しているとみられ、死因は特定できていない。

一方、宮田さんが4月中旬に福岡県内のレンタカー会社を1人で訪れ、長期契約を申し込んでいたことも判明。ほぼ同じころ、宮田さんの母親から福岡県警に捜索願が出されていた。宮田さんは1人暮らしだったという。(時事通信)

プロフィール


名前:宮田道人
年齢:44歳
職業:不詳
住所:福岡市(一人暮らし)

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、
FacebookやTwitterなどのSNSを調べしたのですが、
本人と思われる情報を発見することができませんでした。

スポンサーリンク

事件現場について

事件現場は熊本県大津町のビジネスホテル駐車場と報道されています。

ネット上では「Hotel AZ」ではないかと推測されています。


ネットの声


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です