ほうらい祭り2018, 独特な歌詞は、なんと放送禁止用語が連発!?

10月イベント・祭り イベント・祭り 中部地方のイベント・祭り

ほうらい祭りとは?

ほうらい祭りは石川県白山市にある金劔宮の秋の例大祭です。

1999年までは10月2日の例大祭に引き続き10月3日・4日に開催されていましたが、祭り参加者減少などの諸般事情から2000年から10月初旬の土・日曜日に神輿渡御が開催されるようになりました。

 

祭りのスケジュール

日程 10月6日、7日
時間 12:00〜22:00
スポンサーリンク

ほうらい祭りの見所

造り物の迫力が半端ないです!

なかには5mを超えるモノもあり、毎年これを観るために参加する人も多いです。

kinjo_abroadさん(@kinjo_abroad)がシェアした投稿

スポンサーリンク

ほうらい祭りの唄の歌詞

歌詞の中身はちょっとホラーな感じもしますww

ただ方言が強くてうまく聞き取れないかもしれないですね。

 

ほうらい祭り唄(白山市鶴来地区)                 採譜:宮前六金

1 ハーアアーアめでためでたのヨーホーライ ソラヨイトコセー ヨーイヤナー

  めでためでたの 若松様よ 枝も栄えて 葉も繁る

  ヨイホイトーコセーホイトコセー〔ヨッサ ヨッサ〕(はやしことば・カタガタ部分繰り返し略)

2 こんの舘はめでたい舘 鶴が御紋に巣を架ける

3 高い山から 谷底見れば 瓜やなすびの花盛り

4 昔尋ねりゃ 鶴来た里と 鶴来りゃ 由緒のあるところ

5 稲を刈り込む 赤子が出きる めでためでたの 手が足らぬ

6 今宵一夜は 浦島太郎 開けて悔しや玉手箱

 

 

アクセス

最寄りは「鶴来駅」です。

スポンサーリンク

まとめ

以上が「ほうらい祭り」のまとめになります。

都心からは少し距離がありますが、昔ながらの良い雰囲気のあるお祭りです。

5mを超える造り物や独特な唄は面白いので、ぜひ寄ってみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です