御香宮神幸祭2018、京都のお祭り、日程や時間、見どころや屋台情報のまとめ。

10月イベント・祭り 9月イベント・祭り イベント・祭り 近畿地方のイベント・祭り

この記事では御香宮神幸祭2018の日程、場所、屋台情報、混雑情報についてまとめています。

 

京都市伏見区にある御香宮神社は、御香水で有名な神社です。

そんな御香宮神社で開かれるお祭りが御香宮神幸祭です。

スポンサーリンク

 

御香宮神幸祭とは?

 

御香宮神社とは?

 

(写真引用元:MARKER

 

御香宮神社(ごこうのみやじんじゃ、ごこうぐうじんじゃ)は京都市伏見区にある神社である。

式内社で、旧社格府社。通称御香宮御幸宮。伏見地区の産土神である。

 

神功皇后を主祭神とし、夫の仲哀天皇、子の応神天皇ほか六神を祀る。神功皇后の神話における伝承から、安産の神として信仰を集める。

また社務所内に小堀政一(遠州)が伏見奉行所内に作ったとされる庭園が移設されている。

 

初めは「御諸神社」と称した。創建の由緒は不詳であるが、貞観4年(862年)に社殿を修造した記録がある。

 

伝承によるとこの年、境内より良い香りの水が湧き出し、その水を飲むと病が治ったので、時の清和天皇から「御香宮」の名を賜ったという。

 

この湧き出た水は「御香水」として名水百選に選定されている。ボトルを持参して取水する地元民も多い。

菟芸泥赴によれば筑紫国香椎宮から勧請したという記録がある。 全国にある「香」の名前のつく神社は、古来、筑紫の香椎宮との関連性が強く神功皇后を祭神とする当社は最も顕著な例である。

 

豊臣秀吉は、伏見城築城の際に当社を城内に移し、鬼門の守護神とした。

後に徳川家康によって元の位置に戻され、本殿が造営された。表門は伏見城の大手門を移築したものとされている。

 

明治元年(1868年)に起こった鳥羽・伏見の戦いでは伏見町内における官軍薩摩藩)の本営となったが、本殿等は無事であった。

本殿には、菊の御紋五七の桐紋葵の御紋が見られる。

(引用元:wikipedia

 

神幸祭とは?

 

神幸祭(しんこうさい)は、神霊の御幸(ぎょこう、みゆき)が行われる神社祭礼神幸式(しんこうしき)とも言う。

 

多くの場合、神霊が宿った神体依り代などを神輿に移して、氏子地域内に御幸したり、御旅所元宮に渡御したりする。

神輿や鳳輦の登場する祭礼のほとんどは、神幸祭の一種といえる。

 

神幸祭は「神の御幸」の意味で、広義には御幸の全体を、狭義には神社から御旅所などの目的地までの往路の過程を指す。

後者の場合は目的地から神社までの復路の過程に還幸祭(かんこうさい)という言葉を用いる。

 

神幸祭・還幸祭と同じ意味の言葉に渡御祭(とぎょさい)・還御祭(かんぎょさい)という言葉もあり、渡御祭も広義には御幸(渡御)の全体を指す。

(引用元:wikipedia

スポンサーリンク

御香宮神幸祭2018の日程・時間・場所

 

日程 2018年9月29(土)〜10月7日(日)
時間 スケジュールにより様々
場所 御香宮神社

 

御香宮神幸祭2018のスケジュール

 

初日 ・ちびっこ相撲大会

・花傘総参宮

・神賑奉納行事

第2日目 ・神賑奉納行事
第3日目
第4日目
第5日目 ・神賑奉納行事

・武者組具足飾りつけ

第6日目
第7日目 ・雌雄獅子母衣(ほろ)付け・厄除け行事
第8日目 ・宵宮祭

・花傘総参宮

・オクライモライ

第9日目 ・神輿巡幸

 

見どころ

 

神輿担ぎ

 

スポンサーリンク

 

屋台情報

 

珍しいところで言えば、ベーコンエッグたい焼きやたこせん、ヒヨコ釣りなんかが楽しめます!

同じ並びにあるおかき屋も有名で一口大のおかきに刻み海苔が少し付いたおかきが販売してあります。

阿津満寿司では名物鯖寿司が売られていて、予約受付をしていたり、近隣の方のみに限らず観光客の方々も購入されています。

スポンサーリンク

アクセス

 

電車の場合

桃山駅から徒歩5分

 

車の場合

近くに駐車場があります。

100台程度しか停めることができないので、混雑しているかもしれません。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です