みどころたくさん!同志社大学学園祭「クローバー祭」2018年のゲストはあの芸能人?!

11月イベント・祭り イベント・祭り 近畿地方のイベント・祭り

皆さんはクローバー祭をご存知でしょうか??

クローバー祭とは、京都にある同志社大学の京田辺キャンパスの学園祭のことです。

有名アーティストを呼んでの音楽ライブや、お笑いライブ、ミスコンなど目玉イベントが盛りだくさん学園祭です。

そんなクローバー祭についてご紹介します。

スポンサーリンク

同志社大学「クローバー祭」開催概要・日程は?

 

View this post on Instagram

 

Naotaさん(@70tagram)がシェアした投稿

同志社大学の京田辺キャンパスで実施される学園祭です。

クローバー祭公式HP

開催日程

クローバー祭は、2018年11月3日(土)、4日(日)の2日間に開催されます。

開催場所

同志社大学 京田辺キャンパス(京都府京田辺市多々羅都谷1-3 )

 

 

スポンサーリンク

「クローバー祭」といえば豪華ゲスト!今年は誰?

クローバー祭で毎年盛り上がるのが、ライブやトークショーなどゲストを招いてのイベントです。

2017年は、Shout it Out、BURNOUT SYNDROMESがゲストでした。

2018年のライブのゲストは、
ピアノロックバンドの「SHE’S」(11/3(土)18:00~)


バンドグループの「D.W.ニコルズ」(11/4(日)16:00~17:00)

まだ発表はされていませんが、タレントのトークショーや芸人のお笑いライブなども行われています。

2017年はRAPAZのパフォーマンスショー、お笑いライブはジャングルポケット、プリマ旦那でした。

結構な有名人をゲストに呼んでいるので、今年のゲストも期待大ですね^^

スポンサーリンク

同志社大学のミスコンはいつ?

同志社大学のNO.1美女を選ぶ「ミスキャンパス同志社」。

今年も6人の候補者が出そろっています。10月1日からサイト↓でWeb投票を受け付けています

MissCampusDoshisha2018

ミスコレ『MissCampusDoshisha2018』特設ページ。2018年の同志社大学のミスキャンパス候補者を紹介しています。今年の候補者は米田紗英,塩崎珠緒,七原月乃,笹井千織,鍋島恵里奈,西村まりなの6名。ミスコン候補者の写真やプロフィールを掲載中。

6人の活動などは公式ツイッター↓で紹介されています。

ミスキャンパス同志社2018(@MissDoshisha18)さん | Twitter

ミスキャンパス同志社2018 (@MissDoshisha18)さんの最新ツイート。⭐︎ ミスキャンパス同志社2018 公式アカウント ⭐︎
スポンサーリンク

 

グランプリの発表は?

ミスキャンパスの発表はクローバー祭の期間中行われません。

クローバー祭の3週間後、11月24日(土)にKBSホールという会場を使って大々的にファイナルイベントを行います。

スポンサーリンク

気になる、クローバー祭のみどころは?

毎年大盛況!模擬店

 

View this post on Instagram

 

J Maさん(@hyacinthus003)がシェアした投稿

焼きそばやフライドポテトなどの王道の屋台飯はもちろん、一風変わった模擬店も出店しています。

カレーの模擬店は、同志社大で働く職員の皆さんが手作りカレーを販売しています。

 

View this post on Instagram

 

木村 尚輝さん(@8nao_man)がシェアした投稿

30種のスパイスが効いた絶品カレー!と大好評です^^

学生だけでなく職員の皆さんもクローバー祭を盛り上げるために頑張っています。

職員主催の模擬店で出た利益同志社大の奨学金に寄付されるそうです。

ラーメン研究会では、麺から手作りした学生オリジナルのラーメンを提供しています。

各地のラーメンイベントなどにも出店しているので、本格的なラーメンを食べられるとあって毎年多くの人が楽しみにしています。

 

View this post on Instagram

 

京都食べ歩き図鑑さん(@kyo___to)がシェアした投稿

スポンサーリンク

福島との交流企画

同志社大学の創始者の奥さんが福島県出身ということで、毎年福島県の名産品やご当地グルメを販売する模擬店が出店されています。今までには、喜多方ラーメン、会津で人気の串カツ店などが出店しています。

福島県のゆるキャラ「八重たん」も登場したりと、子供も楽しめる企画もたくさんあります

公式テーマソング

クローバー祭には公式テーマソングがあります。

2011年に、なんとあのアンダーグラフがテーマソング「空飛ぶクローバー」を書き下ろししました。


2013年からはなんと!CD化して、クローバー祭で販売しています

毎年ジャケットデザインや特典を新たに制作していますよ。

このCDの売り上げは、同志社大学と親交のある福島県へ全額寄付されています。テーマ曲を学生たちが演奏するイベントもありますので、ぜひ見てください!

スポンサーリンク

イルミネーションも綺麗!

 

View this post on Instagram

 

myiuskaot2oさん(@myiuskaot2o)がシェアした投稿

学園祭期間中はこのようにイルミネーションを見ることができます。

とても綺麗なので、時間が合えば見てみてくださいね。

 

スポンサーリンク

アクセス

アクセス

近鉄京都線 「興戸駅」 徒歩15分

JR学研都市線 「同志社前駅」徒歩10分

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか??

 

とても楽しそうな学園祭ですね。

 

学生だけでなく、子どもから大人まで楽しめる学園祭なので、ぜひ足を運んで見てくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です