12月イベント・祭り, イベント・祭り, 関東地方のイベント・祭り

【動画あり、完全攻略】秩父夜祭2018、花火大会と山車のコラボレーション!宿泊や駐車場、観覧席のまとめ。

秩父夜祭は2016年に世界文化遺産に登録され、世界中から注目されています。

 

提灯で飾られた豪華な山車の曳き回しや、冬の花火大会で有名で、

日本三大曳山祭りのひとつとも言われており、国指定重要民俗文化財でもあります。

 

この記事では、秩父夜祭2018の日程や見どころ、花火情報や宿泊施設を紹介していきます!

スポンサーリンク

秩父夜祭2018とは?

otetsutabi_photoさん(@otetsutabi_photo)がシェアした投稿

 

秩父夜祭(ちちぶよまつり)は、ユネスコ無形文化遺産に登録されている埼玉県秩父市にある秩父神社例祭であり、毎年12月1日から6日に行われる[1][2]。12月2日が宵宮、12月3日が大祭であり、提灯で飾り付けられた山車(笠鉾・屋台)の曳き回しや、冬の花火大会で全国的に知られている。祭りは寛文年間から続くとされ、300年以上の歴史がある。日本屈指の極めて豪華な祭りであり、一連の行事が国の重要無形民俗文化財に指定されている。

大祭の12月3日の午後6時半頃に、秩父神社から1キロメートルほど離れた御旅所に向けて御神幸行列が出発し、6台の笠鉾・屋台がそれに続く。御旅所下の急坂、団子坂を最大20トンの笠鉾・屋台が多くの曳き手によって曳き上げられる頃に祭りは最高潮を迎える。

秩父夜祭は、京都の祇園祭、飛騨の高山祭と並んで日本三大美祭及び日本三大曳山祭の一つに数えられる[3]

秩父夜祭の笠鉾・屋台は、を一本も使わずに組み立てられる。金色の飾り具や極彩色の彫刻、後幕の金糸刺繍で装飾された笠鉾・屋台は「動く陽明門」といわれるほど豪華絢爛で、国の重要有形民俗文化財に指定されている。

同一の祭礼について国の重要有形民俗文化財および重要無形民俗文化財の両方に指定されているものは日本全国に5例しかなく、秩父夜祭はそのうちの一つであり、歴史的・文化的に非常に価値の高い祭りである。

2016年12月1日エチオピアで開かれたユネスコの政府間委員会で、日本の「山・鉾・屋台行事」(18府県の計33件)のユネスコ無形文化遺産への登録が決定した。これにより、「秩父祭の屋台行事と神楽」がユネスコ無形文化遺産へ正式に登録された。

(引用元:wikipedia

秩父夜祭2018の日程・場所・時間

 

日程 12月2日(土)、12月3日(日)
時間 9:00〜22:00
場所 秩父神社

 

見どころ

山車

THE GATE to Japanさん(@thegate_japan)がシェアした投稿

祭りには豪華な彫刻が施された、陽明門ともいわれる華々しい笠鉾2基と屋台4基の山車が登場します。

笠鉾と屋台はいずれも国の重要有形民族文化財です。

 

『御旅所』に辿り着く前に『団子坂(だんござか)』という坂があり、12トン〜20トンもの重さの山車を、多くの人が綱を引いて人力で上がっていくのが最大の見せ場です。

 

クライマックスが近づくにつれて市内は大混雑しますので、日中に山車の細部を見ておくのが良いです。

ぼんぼりと提灯の灯がともされた笠鉾や屋台は、とても幽玄で昼間とは全く違う趣がありますよ。

スポンサーリンク

打ち上げ花火

世界遺産にも登録されている秩父夜祭の「山鉾・屋台行事」ですが、山車だけではなく、2日間にわたって開催される秩父夜祭の夜を締めくくる花火大会も人気行事のひとつです。

約7000発もの花火が打ち上げられます。

 

秩父夜祭の花火の打ち上げ場所は羊山公園です。

高台にある公園のため、広範囲にわたって花火を観覧することができます。

 

おすすめ観覧場所

①国道140号沿い

 

②西武秩父駅前広場

③道の駅ちちぶ

スポンサーリンク

【有料観覧席】

場所:団子坂

募集期間:毎年10月初旬頃から募集開始

応募要領:メール受け付けのみ

料  金:1階席8,000円 2階席7,000円

その他 :詳しくは公式HPをご参照下さい。

 

場所:歴史文化伝承館前

募集期間:10月中旬

応募要領:公式HPからインターネット応募、又は郵便ハガキ応募

料  金:6,000円(全席指定席)

その他 :詳しくは公式HPをご参照下さい。

 

アクセス

場所:秩父神社

電車の場合

西武西武秩父駅より徒歩15分

車の場合

関越道花園ICから国道140号経由約25km40分

スポンサーリンク

おすすめの周辺の旅館

山宝

予約サイトはこちら

住所 埼玉県秩父市荒川小野原282
アクセス 秩父鉄道 武州日野駅より徒歩にて約15分
パーキング 有り(無料)

 

小鹿荘

予約サイトはこちら

@ntkyszmがシェアした投稿

住所 埼玉県秩父郡小鹿野町三山243
アクセス 西武秩父駅よりバスで40分  関越花園ICより国道140号線から国道299号線へ

東京 :
車以外/西武秩父線西武秩父駅よりバスで約40分
車/関越道練馬ICから新潟方面へ~花園IC~140号を秩父方面へ、和銅大橋交差点を右折後299号を小鹿野方面へ
パーキング 有り(無料)

 

まとめ

秩父神社を背景に観る花火大会は最高ですね

 

上に動画も載せたんですが、ぜひ見てみてください!

雰囲気が伝わると思います!

 

有料席もあるので、快適に観賞したい人はおすすめですよ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です