Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

山本良子 顔画像やfacebookは? 同僚のキャッシュカードを盗んだその巧妙な手口は?

なんと!同僚のキャッシュカードを盗み111万円を引き出した女が逮捕されました。

彼女は生活費の為だったと供述してますが、そんなに彼女は生活に苦しんでいたのでしょうか?

犯行の手口などはどういうものだったのでしょうか?

詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

 同僚のキャッシュカードを気付かれないように何度も持ち出し、合わせて111万円を引き出したとして、三重県志摩市の女が逮捕されました。

 

逮捕された志摩市の山本良子容疑者(49)は去年、当時勤めていた美容室の同僚女性のキャッシュカードを使って、現金111万円を引き出した窃盗の疑いが持たれています。

 

警察によりますと、山本容疑者は同僚女性のカバンからカードを抜き取り、ATMで現金を引き出した後、すぐに戻す手口を21回繰り返していました。

女性は通帳に記帳するまで気付きませんでした。

 

調べに対して山本容疑者は「生活費のためだった」と、容疑を認めているということです。(CBCテレビ)

 

たとえ生活費に困っていたからでも、人のお金を盗むのは立派な犯罪ですね。

しかも、盗まれた女性もまさか同僚に大金を引き抜かれてるとは思ってもいなかったはずです。

容疑者のプロフィール

 

名前:山本良子
年齢:49歳
職業:美容室従業員

 

その他の顔画像やそれ以外の情報を調査するために、
FacebookやTwitterなどのSNSを調べしたのですが、
本人と思われる情報を発見することができませんでした。

49歳ということもあり、SNSを使用していなかったことも考えられますね。

スポンサーリンク

事件の経緯

 

山本容疑者は同僚女性のカバンからカードを抜き取り、ATMで現金を引き出した後、すぐに戻す手口を21回繰り返していました。女性は通帳に記帳するまで気付きませんでした。

 

21回も犯行に及びながら素知らぬふりをして一緒に働いていられるなんて普通の人の感覚からしたらあり得ないですね。

なんども繰り返していく中で、感覚が麻痺したのでしょうか?

罪悪感も感じず普通に働けていたことが不思議ですね。

ネットの声

 

21回も犯行に及びながら素知らぬふりをして一緒に働いていられるなんてホラーだな…(Yahoo!ニュース)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です