うるま市エイサーまつり2018のみどころ満載 日程、駐車場、シャトルバス情報公開!

9月イベント・祭り イベント・祭り 沖縄のイベント・祭り

うるま市エイサーまつりをご存知ですか??

 

4市町が合併したことでさまざまな地域の伝統文化織り混ざっているのが特徴のお祭りです。

 

そんなうるま市エイサーをご紹介します。

スポンサーリンク

うるま市エイサーまつりとは

Shinya Anezakiさん(@shinyaanezaki)がシェアした投稿

うるま市のエイサーは、4市町が合併したことでさまざまな地域の伝統文化織り混ざっているのが特徴です。

琉球最古と言われる伝統的なエイサーから現代的なエイサーまで、多種多様なエイサーが一度に楽しめるため、毎年県内各地だけでなく、県外からの観光客も多く訪れる。

 

各団体で異なるきらびやかな衣装や躍動感あふれる舞に注目です。

 

うるま市エイサーまつり2018開催日時

Shinya Anezakiさん(@shinyaanezaki)がシェアした投稿

  • 前夜祭  平成30年 9月 7日(金)/ 18:50 ~ 21:00
  • 本まつり 平成30年 9月 8日(土)、9日(日)/ 16:00 ~ 21:00
スポンサーリンク

うるま市エイサーまつり2018開催場所

Shinya Anezakiさん(@shinyaanezaki)がシェアした投稿

  • 前夜祭  うるま市役所本庁舎前道路

  • 本まつり うるま市与那城総合公園陸上競技場

スポンサーリンク

うるま市エイサーまつり2018みどころ

Shinya Anezakiさん(@shinyaanezaki)がシェアした投稿

「平敷屋青年会」のエイサー

『東』と『西』二つの青年会がありますが、発足年はどちらも300年を越えるといわれています。

2つともとても魅力的で、』は全島エイサーコンクールで何度も優勝していますし、西』は「日本の音風景100選」にも選ばれた美しい踊りが特徴となっています。

毎年、平敷屋青年会は9曲踊るそうですが、そのうちの2曲は毎回選び、自分たちで振り付けも考えているそうで、毎回違ったへしきやのエイサーが見られます。

一見、他の団体から比べると地味に見えるへしきやの踊りですが、古来からの伝統を重んじているためだと思います。

昔から続くエイサー本来の形を見ることができるので見ておくことをおすすめします!

こちらはうるま市公式の平敷屋エイサーです。

 

屋慶名エイサー

rumiさん(@rumi_h210)がシェアした投稿

屋慶名青年会のエイサーは平敷屋青年会のエイサーと比べると、現代風の踊りを感じさせます。

屋慶名エイサーは踊り継がれて110年以上経つそうで、こちらも歴史あるものになっています。

しかし、屋慶名エイサーは観客に見せるエイサーを求め続け、今風にアレンジされたものになっています。

へしきやエイサーから比べるとだいぶ激しい踊りの印象を受けるかと思います。

2つの対照的な青年会の踊りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

「カチャーシー」を一緒に踊ろう!

沖縄のおばあちゃんたちが、よく音楽がかかると立ち上がって、手を振って楽しそうに踊るのを見たことがあると思います。

その踊りのことを「カチャーシー」といいます。
「かき混ぜる」という意味があるそうです。

 

ここからカチャーシーの踊り方を覚えることができます。

 

祭りの終わりころになると演者も観客も一緒になって踊ることがあるようなので、覚えていって一緒に参加してくださいね。
ただ見るだけより、参加した方がより楽しめますね^^

 

前夜祭「道じゅねー」とは?

今年は9月2日に行われる「うるま市エイサーまつり」の前夜祭ですが、「道じゅねー」といわれるものが行われます。

この「道じゅねー」というのは、各地域の青年会の人たちが、エイサーを踊りながら道を歩くことを言います。

 

「道を連なって歩く」という意味があるそうです。

町中の家々の先祖を供養しながら、人々の無病息災を祈って若者たちが歩きまわるこの「道じゅねー」は、本まつりとまた違った、すぐそばで見られて身近に感じられるという楽しみ方が出来るようです。
また、それぞれの地域でいろいろな「道じゅねー」が見られるので、あちこち回ってみるのも楽しいですよ!

こちらは一昨年の「道じゅねー」の様子です。

大小の太鼓を叩きながら足を高く上げたり、太鼓を持ったまま飛んだりと、躍動的な動きで圧巻ですね!

スポンサーリンク

うるま市エイサーまつりアクセス、駐車場、シャトルバス

で行く場合は、沖縄自動車道沖縄北ICから約26分で開催会場に着くことができます。

ただし、前夜祭当日は臨時駐車場がありませんので、バスやタクシーで向かうことをおすすめします。

本まつりでは、下記①~⑤の臨時駐車場よりシャトルバスを運行します。
※本まつり会場周辺には一般駐車場はありませんシャトルバスをご利用の上ご来場下さい。
※前夜祭では臨時駐車場を設けておりません。公共交通機関(路線バス等)をご利用の上ご来場下さい。

【各臨時駐車場】 ※シャトルバスの発着所は与那城多種目球技場となります。
  ① 具志川総合運動公園(うるま市大田421)         約500台
② 東照間商業等施設隣広場(うるま市与那城照間1860-3)   約200台
③ 海中道路ロードパーク(うるま市与那城屋平4)       約300台
④ うるま市商工会本所(うるま市勝連平安名2884-1)     約200台
⑤ 平敷屋浦が浜公園(うるま市勝連平敷屋3784-22)      約500台

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたでしょうか??

 

たくさんの見どころが詰まっているうるま市エイサーまつりでした。

 

実際踊りを覚えて行くと参加できるカチャーシーをはじめ、とても見どころの多いお祭りですね。

 

ぜひ楽しんできてくださいね。
 

今月のおすすめのお祭り

 

鳳だんじり祭り2018 日程やみどころは?試験曳きはいつ?猛スピードのだんじり!

藤沢市民まつり2018日程、神輿、パレード、見どころ情報満載!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です