菅原梅雄 顔画像・facebook調査 男性の遺体遺棄で同居の男を逮捕!

同居する男性の遺体を部屋に遺棄したとして、菅原梅雄容疑者が逮捕されました。

同居していたのは親族だったのでしょうか?

2人の間にトラブルがあったことも考えられます。

事件の詳細をみていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

 

愛知県警中村署は7日、同居する男性の遺体を部屋に遺棄したとして、死体遺棄の疑いで、名古屋市中村区、無職、菅原梅雄容疑者(70)を逮捕した。

 

逮捕容疑は6月12日ごろ、自宅で男性が亡くなったのを確認したのに、そのまま放置した疑い。

 

同署によると、7月6日午後8時20分ごろ、自宅があるマンションの管理人から「異臭がする」と110番があり、駆け付けた署員が室内で男性の遺体と菅原容疑者を発見した。

 

同署は、男性の身元や死因を調べる。

 

男性は全裸であおむけに倒れ、腐敗が進んだ状態だった。

腐敗が進むまで放置していた理由はなんだったのでしょうか?

腐敗が進めば周囲に気づかれたり不審に思われるということまで想定できなかったのでしょう。

スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

名前:菅原梅雄

年齢:70歳

職業:無職

住所:愛知県名古屋市中村区

スポンサーリンク

 

 

事件現場

事件があったとされるのは、愛知県名古屋市中村区と報じられています。


 

動機は?

まず2人の関係性が同居人であることしか報じられていないため、友人だったのか親族だったのか不明のため、どのようなトラブルがあったのかは断定が難しい状況にはあります。

しかし、殺害したのかは不明ですが、明らかに遺体を放置するというのは犯罪に当たります。

2人の間でトラブルがあったことから、遺体が発見されると、何かまずい事情でもあったのでしょうか。

不可解な点がまだ残りますが、状況が把握でき次第追記していこうと思います。

スポンサーリンク

ネットの声

 

 

同居していたことはわかっているのに、身元はわからないの?

 

 

よくその状態でいれるな…親兄弟でも無理だ…

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です