犯行動機がヤバイ!息子装い詐取で19歳少年逮捕 共犯者の身元は?

高齢の女性から現金などをだまし取った疑いで、19歳の少年が逮捕されました。

 

共犯者は誰で、その手口はどのようなものだったのでしょうか??

 

事件の詳細をみていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

 

高齢の女性から、現金などをだまし取った疑いで、少年が逮捕された。

私立大学1年の19歳の少年は2018年4月、新潟市の女性(70代)に、息子を装って、「会社の金を使ってしまった。

できるだけお金を貸してほしい」などとうそをつき、現金150万円とキャッシュカードをだまし取った疑いが持たれている。

 

少年は、「お金に目がくらんでしまった」と容疑を認めている。

 

少年はお金が欲しくて犯行に及びましたが、それを思いとどまる機会はなかったのでしょうか?

少年はキャッシュカードから現金200万円以上を10数回に分けて引き出し、1回あたり2万円から3万円を指示役から受けとっていたという。

 

1回あたり20万円前後のお金を引きおりし、その1割程度をもらっていたということになりますね。

少年は、「お金に目がくらんでしまった」と容疑を認めているようですが、お金が欲しくても、犯罪を行うのはいけませんね。

 

調べに対し、少年は容疑を認めていて、警視庁は指示役の行方を追っている。

1割程度だけ受け子に渡させて、その裏で犯行を操る人がいたということになりますし、その共犯者は誰だったのでしょうか??

 

それにしても、少年にはしっかり反省して欲しいですね。

 

 

少年のプロフィール

名前:未成年のため非公開

年齢:19歳

職業:東京都内の私立大学生

 

 

スポンサーリンク

ネットの声

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です