四国、愛媛県松山市には松山まつりという祭りがあります。

 

松山まつりは阿波踊りやよさこい踊りとともに四国の有名な祭りです。

 

松山まつりでは野球拳や野球サンバなどの楽しい踊りを踊ります。

 

ここでは、松山まつりの特徴や見所をご紹介していきますので是非参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

松山まつりってどんなまつり?

愛媛の松山まつりとは、毎年8月に行われるチームごとに野球拳や野球サンバを踊りながら、商店街を移動していくまつりのことです。

四国では阿波踊りよさこい踊りと並ぶ有名なまつりで毎年多くの方が参加しています。

 

松山まつりの歴史

『松山まつり』(第6回までは『松山おどり』の名称)の誕生は、昭和41年にさかのぼります。

その2年前には、東京オリンピックが開かれ、日本を世界にPR。前年の41年11月には、松山-東京間に空の直行便が飛ぶようになり、41年4月には天皇・皇后両陛下をお迎えして、温泉郡久谷村(現松山市)で植樹祭も行わレ、いわば、日本全国が上昇気運に加速をつけかけえた時代でした。

「祭り」と言えば、やっぱりハイライトは「踊り」ですよね。特に、四国には、全国にその名を知られる“おどり”が多くあります。

その中で、何といっても徳島の「阿波おどり」、高知の「よさこい鳴子おどり」も有名です。

そして、香川の県都にも“高松おどり”が39年にお目見えした。

松山市としてもこの際、名物の“おどり”をつくって「踊りの四国ひと巡りは、どんなものか」と考えたのが、『松山おどり』誕生の経緯です。

 

東京ディズニーリゾート35周年スペシャルパレードin愛媛の詳細

今年の松山まつりの目玉でもある、「ディズニーリゾート35周年スペシャルパレード

 

情報公開を心待ちにしていたという方も多いのではないでしょうか。

 

こちらではスペシャルパレードの詳細をご紹介します。

 

開催日は、8月12日(日)松山まつり最終日です。

パレードは、大街道商店街・千舟町通りにて午後5時頃スタート!

 

二番町交差点付近から千舟町四丁目交差点付近をパレードが通る予定だそうです。

 

 

 

ミッキーをはじめとしたキャラクターたちは、35周年記念スペシャル使用のパレード車にのって登場。

ドナルドやグーフィー、チップとデールといったおなじみのキャラクター達から、ダッフィー、シェリーメイまで!

松山まつりもとっても盛り上がりそうですね。ぜひミッキー達に会いに足を運んでみてください。

スポンサーリンク

踊りが特徴の松山まつり

 

愛媛の松山まつりの特徴といえば、楽しい踊りです。

maomyaoさん(@maomyao)がシェアした投稿

参加チームごとに野球拳や野球サンバをおどりながら商店街のアーケードを移動していきます。楽しい音楽に合わせながら、1体となっておどりを踊ります。踊っている参加者だけでなく、見ている観客も楽しい気分になれるのが松山まつりの魅力です。踊り子達が松山の夏の夜を輝かせています。

わけゆうかさん(@yu_rumato)がシェアした投稿

 

松山まつりの「野球拳」とは

catherine_rabbitさん(@catherine.rabbit.a)がシェアした投稿

 

「野球拳」の歴史は古い。ただし、ひょんなことから誕生したいわくがあった。大正13年(1924)10月、高松市の屋島グラウンドが完成し、その記念として近県実業団野球大会が催された。対戦相手は、水原茂(元巨人軍監督)らを擁する高商・高中クラグ連合。結果は、8-0で伊予鉄電野球部の完敗でした。

その夜、高松市内の旅館で懇親会が開かれ、宴席は隠し芸の競い合いとなった。

芸達者揃いの高松勢の前に、またもや伊予鉄電ナインは意気消沈。

そうした仲間を奮い立たすために生まれたのが、この踊り。作者は、当時の伊予鉄電野球部の前田伍健(当時は五剣)副監督であった。

即興で伍健が歌を作り、別室に部員を集めて振り付けを教えた。そして、伍健の歌と三味線に合わせ、

野球するなら こういう具合にしやしゃんせ・・・・・・ランナーになったら エッサッサーアウト セーフ ヨヨイノヨイ

全員がユニホーム姿で踊りを披露すると、大いに受け、座は盛り上がり、夜の部は伊予鉄電の大勝利となった。

この踊り、その後は松山でも流行するようになり、宴席芸の定番となっていく。

 

「伊予の松山鼓踊り」の後継を考えたとき、「伊予万歳」などの候補があれこれ挙げられたが、結局、親しまれている「野球拳」に落ち着いた。当時、テレビ番組で「野球拳」の面白さが取り上げられ、全国的にも有名になっていた時期でもありました。

愛媛邦楽連盟舞踊部会(藤間藤一郎部会長)が振り付け、「野球拳」は室内から、戸外へと“進出”を果たした。『松山おどり』のメイン催事となったわけである。

そして47年、第7回から、それまで『松山おどり』とされていたものが、『松山まつり』と名称を変えた。

スポンサーリンク

野球サンバの歴史

「野球サンバ」で盛り上げ

松山市制百周年の記念の年、第24回(平成元年)には、新しい踊りとして「野球サンバ」(作曲・ダン池田)が登場、『松山まつり』は一気にボルテージが上がった。

神戸市のサンバチームの指導を受けた16チーム、約800人が、カラフル

な創意の衣装やシルクハット姿で、軽快な音楽に乗って「ビーバ マツヤマ」と、情熱的な踊りを繰り広げた。本場ブラジルのリオから踊り子も参加して、松山っ子を驚かせた。

 

“真夏の夜の祭典”にふさわしい、強烈ビートの熱気あふれる踊りとあって、サンバの踊り手は、年々増加の一途。出場チームの衣装も絢爛さを競い、アイデア競争も過熱傾向で、見物客を喜ばせている。

その「野球サンバ」には、近県各地から出演依頼が殺到しているほどで、伝統の「野球拳おどり」と一対をなす“松山カーニバル”に育ちつつあるようだ。

西原麻紀さん(@makimaki_azuki)がシェアした投稿

 

 

松山まつりの2018年の日程とスケジュールは?

 

Alissaさん(@alissa.jp)がシェアした投稿

日程:8月10日(金)~12日(日)

 

8月10日(金)

開催日時 内容 場所
18:00~20:30 野球拳おどり(企業連の部・無審査連の部) 大街道・千舟町
18:00~21:00 堀之内会場(野球拳おどり演舞) 堀之内公園

8月11日(土・祝)

開催日時 内容 場所
17:00~20:30 野球拳おどり(団体連の部・無審査連の部) 大街道・千舟町
17:00~21:00 堀之内会場(野球拳おどり演舞) 堀之内公園

8月12日(日)

開催日時 内容 場所
17:00~19:00 ちるど連・野球サンバ 大街道・千舟町
17:00~21:00 堀之内会場(ちるど連・野球サンバ演舞、表彰式) 堀之内公園

※企画運営の都合により、時間に変更がある場合がございます。

 

スポンサーリンク

松山まつりの開催場所

 

笠川正泰さん(@keigaku5117)がシェアした投稿

アクセス

会場:大街道、千舟町通り、堀之内公園他

大街道

千舟町通り

堀之内公園

 

●電車

伊予鉄道大街道駅

 

●車

松山自動車道松山ICから約20分

 

●周辺の有料駐車場の地図

 

駐車場情報

松山まつり専用の駐車場はありません。

交通規制がされ、道路を使ってまつりが行われるので、「マイカーでのお越しは自粛してください」とのことです。

商店街周辺で行われるので、遠方からお越しの方は近くのコインパーキングに前もってとめておくことをおすすめします。

まつりの間は歩行者専用道路が増え、普段と通り方が違うので注意しましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ez.hc
achhomea@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です