75歳・男性、160万円のバックひったくられる。犯人の服装や年齢は!?

神戸市須磨区平田町の路上で、約160万円などが入ったショルダーバッグをひったくられました。

犯人はどんな姿をしていたのか?

犯行現場はどこだったのでしょうか?

詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

 27日午前5時40分頃、神戸市須磨区平田町の路上で、近くの飲食店に入ろうとした同区の無職男性(75)が、背後から近づいてきた男に約160万円などが入ったショルダーバッグをひったくられた。
 
男性にけがはなかった。兵庫県警須磨署は窃盗事件として捜査している。
 
同署によると、男は身長約1メートル70で、30~40歳代くらい。上下とも黒っぽい服装をしていた。男性は不動産投資の資金として現金を持ち歩いていたという。
 
現場は、神戸市営地下鉄西神・山手線板宿駅のすぐ近く。(読売新聞)

容疑者のプロフィール

身長:170センチ
年齢:30代から40代
服装:上下ともに黒

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、FacebookやTwitterにてお調べしたのですが、
現時点で詳しい状況や2人の名前が明らかになっていないこともあり、特定することができませんでした。発表され次第追記していきます。

スポンサーリンク

事件現場

ネットの声

 

何より怪我がなくて良かったですね?
投資のリスクマネジメントが出来たとしても防犯対策は甘かったようですね。 …(Yahoo!ニュース)

 

最後に

スポンサーリンク

高齢者を狙った犯行も増えて来ています。

なるべく、大金は持ち歩かず、持ち歩いた時は警戒して歩くことが重要でしょうか。

早く犯人が捕まり、被害者の元にお金が戻ってくるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です