飯坂けんか祭り2018 日程、みどころ、アクセス、駐車場情報!

飯坂けんか祭りをご存知ですか??

 

日本三大喧嘩祭りの1つと言われているお祭りです。

 

今回はそんな飯坂けんか祭りをご紹介します。

スポンサーリンク

飯坂けんか祭りとは

しのぎけんたさん(@shinoken.99)がシェアした投稿

飯坂けんか祭り(いいさかけんかまつり)は、福島県福島市飯坂八幡神社の例大祭で、日本三大喧嘩祭りの1つと言われています。

 

上町三町(宮元上町・瀧の川・若錦)、下町三町(立綱・横町・梍花)の曳き屋台が温泉街を廻り、宵祭・本祭・後祭の三日間飯坂は祭り一色になります。

 

秋の例大祭は、昔は、戦の神として奉り勝負事に勝つために祈願する祭りであったが、今は、五穀の豊饒を神に感謝し、氏子崇敬者の隆昌を祈願する祭りとして300年余の伝統を守り続けています。

 

お祭りのハイライトで、神輿を先頭に境内に入り乱れると、神輿の宮入りを阻む屋台が激しくぶつかり揺れる提灯の灯明、屋台の軋む音、負けじと打ち鳴らす太鼓の音が大地を轟かし、怪我人も出るほどの勇ましさで多くの人を圧倒します。

 

飯坂けんか祭り2018開催日程、スケジュール

ふくしま県北withなすびさん(@fukushima_kenpoku)がシェアした投稿 –

2018年10月5日(金)~7日(日)の3日間開催される予定です。

10月5日(金)

11:00~「例大祭式典」
17:20~「移御式」

 

10月6日(土)

8:30~「神輿渡御」「神幸祭」
19:00~「宮入り」

 

10月7日(日)

10:30~「後鎮祭」

 

の予定になっています。

飯坂けんか祭り2018みどころ

見どころは何と言ってもやはり祭りの名前にもなっているケンカの部分ではないでしょうか。

けんか祭りと呼ばれる由来となっているのは、祭りのクライマックス「宮入り」で、
大勢の若者たちが担いだ6台の太鼓屋台が互いに激しくぶつかり合いながら、
神輿が宮入りするのを阻止し、祭りが終わってしまうのを拒む、喧嘩しているような様子がとても迫力あります。

時にはけが人も出るようですが、今は安全に行えるように工夫もしているので、楽しめるお祭りを魅せてくれるはずです。

 

飯坂けんか祭り2018アクセス

うたさん(@uta_toshi)がシェアした投稿

公共交通機関

JR福島駅で下車後、福島交通飯坂線に乗車し、飯坂温泉駅へ。
そこからは徒歩約5分で到着します。

 

 

東北自動車道 福島飯坂ICから通常時なら車で約15分で到着します。

 

 

こちらのお祭りに、専用の駐車場は準備されませんので、
周辺の渋滞も考慮すると、公共交通機関のご利用をおススメします。

 

飯坂けんか祭り2018駐車場

周辺の駐車場をいくつかご紹介しておきますで、
チェックしておいてください。

 

下記にご紹介するのは無料の駐車場になっています。

 

台数も限られる上に、確実に争奪戦になるので、早めの行動を心がけましょう。

 

 

 

飯坂町若葉町公共駐車場

旧飯坂支所駐車場


日本三大けんか祭りの一つともなると、全国からたくさんの見物人が飯坂を訪れます。

 

有料の駐車場は、周辺にいくつか存在しますが、台数の少ない所が多いので、無料有料どちらにしても、早めの場所取りをしてしまいましょう!

 

飯坂けんか祭り2018交通規制・渋滞

 

例年、会場周辺の道路で交通規制が行われます。

 

今年度の詳細については、まだ発表されていないので、発表され次第追記していきます。

 

今年度の詳細は、福島市の総合観光情報ナビのHPに更新されていく予定ですので、
こまめにチェックしてみてくださいね。

 

交通規制のある2日目はもちろんのこと、お祭り期間の3日間は、観光客や帰省客などで交通量が増え、
大規模な渋滞が予測されます。

 

時間に余裕を持っての行動を心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です